滋賀 LD教育 発達障害 特別支援教育 自閉症スペクトラム S.E.N.S滋賀支部

滋賀LD教育研究会(S.E.N.Sの会滋賀支部会)

親子合宿(担当 涌島・藤河、記録 本間)

活動内容

○年に1回の宿泊合宿を通し、グループ活動(買い物、料理など)、遊びで、実践する場を企画・運営。


 親子合宿(滋賀LD親の会トムソーヤ主催)は、年1回、1泊2日で行っています。私たちは、こどもたちが自分の力で最後までやり切ることができるように班活動をサポートします。
 合宿では、班ごとに夕食または昼食のメニューを話し合い、予算内に収まるように工夫して買い物もします。役割分担をしながら調理をし、食事・後片付けまですべて自分たちの手でします。就寝時刻以外は特に制限を設けないので、焦らずみんなが納得するまで話し合い、当然、調理も「できあがるまで」します。異年齢の集団ですので、参加経験のある年上のこどもたちは、自然と年下のこどもたちの面倒を見るようになっています。こどもたちは毎回、充実した体験とともに、自信も得て帰ってくれていると思います。
 私たちにとっては、いろいろなタイプのこどもたちに、その場その場でどんな支援が必要で、また有効なのかを考え、実践できる場であるとともに、毎回その成長を実感し喜ぶことができる場でもあります。保護者とのお話も、大変勉強になっています。

2014年親子合宿のお知らせ

日時:10月25日(土)~26日(日)14時集合9時頃解散
場所:甲賀市立甲南青少年研修センターこもれびの館 ←クリックで地図出ます
内容は、例年通りです。
詳しいことは、また案内させていただきますが、みなさん、予定を空けておいてください。よろしくお願いします。
参加できる方は、でご連絡を。(gmail、または会員用メーリングリスト)
子どもたちのすばらしさをいっしょに実感しましょう。

合宿担当 涌嶋 真理


2013年秋の親子合宿  今年は11月がお泊まりでした。
11月2日(土)14:00~3日(日)9:00 甲賀市立甲南青少年研修センター「こもれびの館」


 

   1班は、豚のしゃぶしゃぶ 2班は、マグロのたたき丼
3班は、おでん(写真がなくてすみません)

<こどもたちの様子>
子どもは、中学生3名、小学生6名の計9名の参加でした。
指導者は、宇田先生、小島先生、磯田先生、澤居先生、野崎先生、涌嶋の6名でした。ありがとうございました。

先生方の参加が少なく、どうなることかと心配しましたが、今回もボランティア参加の大学生さん(子どものお兄さんです!)とOBの高校生が大きな力となってくれました。本当に助かりました。 

毎回、後ろ向き発言で合宿を終えることになっていた子からは、前向きなことばがたくさん出て笑顔で帰っていきました。初参加の中学生は、はじめはとても表情が固かったのですが、徐々に笑顔が増え、調理では初めてできたことが続出で、終わりの会では「ぼくは家庭科の神になった!」の感想も出たくらいです。 
他にもたくさんありますが、どの子もこの合宿で、満足と自信を得てくれたのではないでしょうか。 

今回も、良い合宿になりました。 
次回も、みなさんの参加をお待ちしています。一緒に子ども達の成長をかみしめましょう!! 

2011年親子合宿
6月4日(土)14:15~5日(日)9:30 甲賀市立甲南青少年研修センター「こもれびの館」

2010年親子合宿の様子

予定表


初めの会


初めの会

買い物 → 調理

 

 餃子作り


集合写真

Copyright (C) 滋賀県LD教育研究会 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system